GaLaのこだわり

もっちり、しっとり、だけどしっかり低糖質

新しい「主食」
始めませんか?

GaLaの食パンは「低糖質」。
たくさん食べても糖質が気にならない上に、
「生小麦ふすま」「豆腐」「米麹」という
ヘルシー素材を使った、香ばしく噛むほどに
おいしさが増す、新食感の食パンです。
「糖質オフの食品はおいしくない」
そんな限界に挑戦しました。

美食パンの魅力

美食パンはこんな人におすすめ!

  • パンを食べたいけど、
    糖質が気になる
  • おいしいパンを
    思い切り食べたい
  • 新しい食感の
    食パンがほしい

低糖質・美味しさの秘密は、
カラダが喜ぶヘルシー素材

  • 香ばしくて味わい深い生小麦ふすま

    生小麦ふすま写真

    小麦の外皮である「ふすま」は、食物繊維やミネラル、ビタミンが豊富で栄養価が高く、低糖質なのが最大の特徴です。
    通常、「低糖質パン」には焼成したローストふすまを用いるのが一般的ですが、GaLaでは焼成していない「生小麦ふすま」を使うことで、香ばしくて深い味わいを実現しました。

  • 味わいと希少さで評判の手作り豆腐

    豆腐写真

    これまでの低糖質食パンになかったような極上のしっとり感を生む材料の一つがお豆腐です。鳥取県の名峰大山のふもとで、職人が豆乳の濃度や温度にこだわり手作りするお豆腐は、しっかりとした大豆の旨みが詰まっていて、一度食べたらクセになる味わい。一般には流通しておらず、工房を訪れた人だけが食べることのできるという幻のお豆腐を絶妙な配合で練りこんでいます。

  • ほのかなやさしい甘さ米麹

    米麹写真

    体にとって大事な栄養分を消化・吸収しやすくし、胃腸の働きも助ける米麹。GaLaの食パンは、砂糖の使用量を抑えるために米麹を使っています。麹菌が生地の水分を逃がさないので、もっちりとした独特の食感に。自然のやさしい甘さが広がります。噛み応えもあるので、食べ過ぎの予防にもなります。

驚くほどもっちり、しっとり

食パンイメージ

GaLaのこだわり・
素材を活かす匠の技

こねるのも一苦労

職人手づくりのこだわり食パン。
だから、美味しさに自信を持ってお届けします。

低糖質なだけでなく、卵や乳製品も不使用※1
美食パン「GALA bran」は、30年以上の経験を持つパン職人が、試行錯誤を重ねてやっとたどり着いた食パンです。着色料・香料・保存料も使わず、麹菌の種類から材料の割合、発酵時間、焼き上げの時間まで何度も試作を繰り返し、低糖質なのにおいしい美食パンが出来上がりました。

こねるのも一苦労

低温でじっくり焼き上げることで、
耳まで美味しくなる

パンづくりは材料を混ぜ合わせるミキシングから始まります。
「GaLa bran」は米麹が入っているので水分が逃げにくく、生地をこねるのも一苦労。
春夏秋冬、その日の気温によって生地の状態も変わってきます。職人が生地の様子を見ながら、材料を細かく調整。
自然の素材を使っているから発酵時間にも気を遣います。
焼き上げも通常の食パンより低温でじっくりと時間をかけることで、ふっくらとみみまで食べごたえのある食パンに仕上げました。

店名に込められた想い

「美しく健康な体をつくる
おいしい食パンをつくりたい」

この想いで、小麦から小麦粉を製造する時に取り除かれる
外皮の部分(殻)に注目しました。それが「生小麦ふすま」です。
生小麦ふすまとこだわりの厳選素材を使って、低糖質でありながら、
もっちりしっとりとしたおいしい食パンに仕上げました。
店名には、そんな自信と誇りが込められています。

店舗外観写真

低糖質にかけた想い

店舗外観写真

低糖質のパンには、糖質を限りなく下げたパンも売られています。
その場合、パンのおいしさが損なわれがちなのが現実。
そうすると、毎日食べたい!という気持ちがだんだん薄れてしまいますよね。
GaLaの美食パンは、おいしさと糖質のバランスに徹底的にこだわり、
「低糖質なのにおいしい」を実現しました。